【映画レビュー】『シャークトパス』2010年

『シャークトパス』2010年

『シャークトパス』2010年 あらすじ

サンタモニカの美しいビーチで、リア充共が楽しく遊んでいると、巨大なホオジロザメが! すわビキニ美女が喰われるぞーーーと思ったら、更に巨大な上半身がサメ、下半身がタコという怪生物が現れ、サメをガブーしたので美女は逃げ切ります。

その様子をモニターで観察しているナゾの集団。彼らはブルーオーシャンというバイオ会社で、米海軍の要請で生物兵器シャークトパスを生み出した連中でした。

が、完璧に制御出来ると驕り高ぶってたら、制御装置があっさりクラッシュ。制御不能に陥った凶悪バイオ兵器が、野に(海に?)放たれてしまったのです――。

【レビュー】【ネタバレナシ】ナゾの安定感!あんしんして楽しく観られるステキなサメ映画

ほんとに何だこれwwwwwww
なんだか、好き!! 大好き!!(笑)٩(๑´3`๑)۶

先ず、何もかもチープ。映像に深みがない。
わたくしカメラの種類とかぜんぜん知らないけど、ちゃんと映画撮るカメラで撮ったのか?と思っちゃうほど、何だろ、ほんとに深みがないとしか言い様がない感じの映像です。

最初のサメ襲撃シーンで水面をビューンと進んでくるサメの背びれも、どう見てもハリボテです本当に有難うございました!って叫びたくなるほどハリボテ!
で、ビキニ美女が「きゃーーー(棒)」って叫んだりしてる。

そう、本作、棒読みビキニ美女だらけ!
もうやたらめったらビキニ。ポロリはないけどビキニビキニビキニ。
「もういいからビキニ出しとけ!」みたいにビキニ!!

で、呆れてたら、突然美女を追っていたホオジロザメくんが、グバァッ!!って巨大なタコ脚に持ち上げられて、海中に引きずりこまれてKILL。
あれ!? 地味でダルいなーとか思ってたけど、やるやんけ!! おおおおとなる、作品冒頭の名シーンですね!!

作品冒頭の名シーン。突然燃えてくる!

ゴアも頑張ってる。

モブキャラは「うわーーー(棒)」って言いながら、水の中でタコ墨と血、つまり赤黒い水に巻き込まれて、「ふざけてんの?」って言いたくなるような、白い三角のギザギザサメ歯がチラッと見えるだけ、みたいな感じで死んでくんだけど、名前があってまぁまぁセリフがあるみたいなキャラたちは、結構頑張った感じのゴアでザシュ! ブッシューーーーーウヴォワワワワワア(←自分の血が喉に上がってきて溺れるような音)て断末魔!!

あれれれ、案外頑張ってるぞ!! ええぞ、もっっとやれ!! 応援するぞ!!ってなります。

そして何より特筆すべきは、めちゃめちゃテンポがいいし、ナゾの安定感がある。
目新しさはないけどふつーに観ていられる脚本です。
「あ、なんかけっこー分かってる人が作ってくれてるみたい」ってなる。
緊張感ゼロだしCGはええかげんなのに、ギャーーー逃げてーーーとかまぁまぁ楽しいじゃないか!!

ギャーーー逃げてーーー
なかなかの緊張感! シャークトパスなのに!

あんていの、ナゾの楽しさ。

何だこれ。地味だし平坦だしいろいろ手抜き感満載なのに、けっこー面白い。
てか見てられる。何だろう、ほんと「ナゾの安定感」としか言い様がない。

『吐きだめの悪魔』や『尻怪獣アスラ』を観てるときに感じたような、バラバラのシーンを繋げました!みたいな無造作なパッチワーク感は皆無で、まろやかぁ〜に全体がまとまってる。
つまり小綺麗でお上手です。何なんだよこれwwwwwww

エリック・ロバーツがまぁまぁ重要な役どころで出てる。何してはるのwwwwww
このかた『ムカデ人間3』にも実に楽しそうに出てたし、案外こーゆーの好きなのかしらww

エリック・ロバーツの娘役の、ツンデレ理系女子も可愛い。
一応主人公?のあんちゃんも、聞いたこともない役者さんだけどけっこーイケメンです。

あとどうしても言っておきたいのは、メキシカン・ステキ・リゾート満載だったこと。

「メキシコのビーチで撮影やっぺよwww」みたいにあそび半分でストーリー決めたんじゃないのーーて言いたくなるし、それぞれの観光地も「宣伝になっぺよwwww」って協力したんじゃないかなって感じでした。

ビーチリゾートもいいんだけど、クライマックスの山の中のリゾートがめちゃめちゃよかった。滑車みたいのでヒャッホーーーて滑ってってダッパーン!て川に飛び込むやつサイコーに楽しそうだった!!

でもシャークトパスに襲撃されちゃうんだけどね(笑)

何だろう……けっこー面白かった。
は、褒めすぎにしても、つまらん!てほどでもなかった。
いや、映画としては妙に平坦でつまらんのかもしれないけど、個人的には「まーまー楽しめたよー(棒)」って感じです!!

トリッチはけっこー好きです。気に入りました(笑)

89分と短いのもよき。

「はーーーー今日忙しかったから疲れたわーーーーでも寝る前に1本映画観ときたいな」ってときに、なーーーんも考えずにゲラゲラ笑って、案外やるやんけ!とパチパチ拍手を送り、「あしたも仕事頑張ろう」ってオフトゥンに入ってパチッと電気を消すみたいな感じの映画です。

頑張って観る必要は皆無だけど、ラヴリーな小品。愛すべきアホムービーでした。

↓ランキング参加中です。ぽちっとお願いいたします!!٩(๑´3`๑)۶

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました